マイリベンジ

俺の人生をつぶした奴らに報いを

2018年の俺的事件簿総決算

すっかり寒くなった。

もう11月か。

秋も終わって冬になるわけだが、そろそろ2018年も終わりだね。

ちょっと早いけど、俺的事件簿総決算をする。

 

まずはこれかな。

車を買い替えた事件。

事件ってわけじゃないんだが、前の車がダメになったんで中古のやつを買い替えた。

全部込々で50万円ほどだったんで、まあまあの買い物だったと思う。

まだ3年は走りそうだしな。

 

お次は、彼女と別れた。

これは痛かった。

でも仕方がない。

俺は自由が良いし、縛られたくないからな。

仕事だって女のためにするのは真っ平御免だ。

俺は一生フリーハンドでいたいのさ。

 

フリーハンドってのは自由を表している。

バックパッカーたちが背中にバッグを背負って両手が自由なように、俺も人生の荷物は背中にしょえるだけにしてバックで生きたい。

 

それが自由な生き方だと思うから。

 

世間では風来坊だとか言われてるけど、人間なんてもともとは風来坊だったはずだよ。

今更気取ることもねえやな。

 

最後の事件は、近所の書いてん寿司が潰れたことかな。

個人的にはコレがかなり効いてる。

俺は回転寿司が大好きでよく食いに行くんだけど、お気に入りの店だったんだけどなあ。

 

安いわりにはネタが美味しくってね、それでいて人が少ないっていう穴場。

地元の人間しか分からない場所にあるから人が増えなかったのが良い。

でもそれがかえってマイナスになって赤字だったのかも。

だから潰れたんだろう。

 

うまく行かないですな、人生は。

 

つづきはまた書く。

今日はここまで。